こみや酒店 ONLINE STORE

2024.7CALENDAR

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
TODAY
定休日

2024.8CALENDAR

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
定休日

【5/3~5/4】 有本農園さんとの梅酒イベント再びっ!

皆さまこんにちは!
こみや酒店です。

前回、予想以上の大好評だったので急遽再開催を組みました!
今回も前回同様で小林さんにお越し頂きます!

【日時】
5/3(金)・5/4(土)両日13時~18時半を予定

梅酒の試飲だけではなく、梅干しの試食や青梅の予約販売会も!
盛りだくさんな内容になっています(>_<)

梅酒・Domaine ARIMOTO
【和歌山県・有本農園】
◆ Rlumity Black 熟成 2019
.
2019年仕込みの「Plumity Black」を 4年間熟成させてからボトル詰めしました。 甘さ控えめにも関わらず、濃厚で滑らかな舌触りが感じられます。 寝かせた分だけ凝縮した梅の果実感。食後にロックでゆっくりと、 ウイスキーを嗜むようにお楽しみください。

◆ 吟醸酒仕込み「南高」梅酒 PLUMITY WHITE
.
梅酒ブランド「Plumity」の2作目。梅とお米のマリアージュ。 和歌山県有田川町、龍神丸で知られている高垣酒造様の吟醸酒を使用。 「梅干しと白ごはん」の相性の良さを梅酒でも表現したい、 そんな想いから生まれました。吟醸の香りと南高梅の酸味と 果実感がバランスよく調和し、ワイングラスで飲みたくなるような、 すっきりとした華やかな味わいです。
◆ 吟醸酒仕込み 「露茜」 梅酒 Plumity Pink
.
「露茜」という、すももとうめを掛け合わせた真っ赤な 梅を吟醸酒に漬けた梅酒。南高梅とブレンドすることで、 吟醸酒の香り、梅の風味、露茜特有のすもものような 酸味がバランスの良い梅酒に仕上がりました。
(アイテム) ① 露茜 1kg ¥3300 / 税込  見た目のインパクトNo.1! 梅とスモモをかけ合わせてできた珍しい品種。 驚くほど真っ赤で美しい梅シロップが出来上がります。 今年の梅仕事に、ちょっぴりいつもと違うワクワクを。 150kg限定。 ② 翠香 1kg ¥3300 / 税込  ぜひ一度試してほしい! 園主が惚れた希少品種。 「文部科学大臣創意工夫功労者賞」受賞 (ウメ翠香の香りを活かしたシロップの考案) 洋梨のような香りのする『翠香シロップ』を、 おうちで作ってみませんか? 全国でも栽培面積の少ない希少な新品種。収穫したての 青梅をお届けするので、おうちで色や香りの変化をお楽し下さい。 「翠香取扱説明書」付き 300kg限定。 ③ 南高梅 1kg ¥1760 / 税込  やっぱり梅の王様です。 梅酒にしても100点。 シロップにしても100点。 梅の香りと酸味が絶妙な、王道南高梅。 300kg限定。 (ご予約方法) ・店舗にて予約 ※オンラインストアなどでは行いません。 (お支払いに関して) ・事前支払いとさせていただきます。 ※各種決済可 (受け取り方法) ※こちらは2パターン選択させていただきますが、 品質維持の都合上、有本さんにも確認したところ、 有本農園さんからの直送が一番痛みも少なく安心とのことなので こちらを推奨させていただきます。 ↓ ①有本農園さんからの直送の場合(オススメ) 別途送料を頂戴致します。税込¥800です。 店頭で送り状をご記入いただき、梅+送料のお支払いとなります。 ②こみや酒店での引き渡し 上記も可能ですが、弊社に入荷してからお電話を致しますので 引き渡しにタイムラグがあります。当日中とかでお越し頂ける場合は こちらでも構いませんが、数日経過してからのお引き渡しには 品質の保証は出来ません。品質維持のためにも上記の直送を推奨します。 ※万が一品質が落ちてしまってもよろしいという事でしたら 同意の上で受けさせていただきます。 ぜひご自宅で梅酒を漬けたり、いろんなアレンジをして お楽しみ下さい!
---------------
梅農家がつくる本気の梅酒
---------------
日本で1番の梅の産地である和歌山県みなべ町。 小さい農園ならではの細やかな手作業で、土づくりや 苗を植えるところから梅を育てています。少量生産の為、 梅も最高の熟度を見極めながら、通常の3.4倍の時間をかけて収穫。 果実の香りや濃厚さを最大限引き出した梅酒こそが、「Plumity」です。 梅農家さんが造るというところと、同じ地元の酒蔵さんの 日本酒も使って梅酒作りをしているという点が非常に ストーリー性があって良いなと感じました!

今回は前回よりもパワーアップした内容となって おりますのでぜひお越し下さい!